船倉舟遙 近作水墨画展

2014年8月1日(金)〜9月30日(火)


 船倉舟遙は1933年兵庫県生まれ、静岡県三島市在住の画家。写真家としての経験を生かし、彼独特の審美眼でもってとらえた風景などを油絵、水彩画、水墨画で表現します。写真家ならではの絶妙な構図、光や空気まで感じさせる柔らかい陰影とタッチ、特に空や水のある風景は絶品です。展覧会の度に高く評価され、多くのファンを魅了しています。

彼の作品を見ていると季節の移ろいと自分が旅人になった気持ちを味わえる・・・(写真家:鈴木武司)

鍛えられた写真家としての観察眼はさまざまな風景を厳しくとらえており、その絵は奥の深い心象風景を創り出す・・・(K美術館:越沼正)

モノクロのフランス映画の風景を見ているみたい・・・(スタイリスト:大川晴子)

 この度は彼の最も新しい作品、昨年から今年平成26年にかけて描いた柿田川、三島大社、富士、五箇山、スペイン、ベニスなどを題材にした水墨画の作品の数々を紹介いたします。

 思い出の風景や肖像画、大きなサイズなど、特別に注文も承っております。どうぞお問い合わせ下さい。




初夏のベニス  ¾¾ 白鷺飛来(柿田川)
船倉舟遙 「初夏のベニス」
平成25年 水墨画
84.0cm×57.0cm 和紙 未裏打

船倉舟遙 「白鷺飛来(柿田川)」
平成26年 水墨画
51.0cm×40.5cm 画用紙 水墨スケッチ


パリの夜  ¾¾ 蘇州水路
船倉舟遙 「パリの夜」
平成25年 水墨画、彩色
22.0cm×15.5cm 画用紙 水墨スケッチ

船倉舟遙 「蘇州水路」
平成26年 水墨画
45.0cm×59.0cm 和紙


ドガの肖像  ¾¾ 月明富士
船倉舟遙 「ドガの肖像」
平成26年 水墨画
35.0cm×24.5cm 和紙、未裏打

船倉舟遙 「月明富士」
平成26年 水墨画
60.0cm×60.0cm 和紙、未裏打


緑影(三島大社)  ¾¾ スペイン
船倉舟遙 「緑影(三島大社)」
平成26年 水墨画
84.0cm×57.0cm 画用紙

船倉舟遙 「スペイン」
平成25年 水墨画
45.0cm×60.0cm 和紙





 他の作品は、《作品検索&販売》でご覧ください。




茜画廊
三島市東本町1-15-1山川ビル2F
Tel&Fax 055−971−9823

E-mail : info@akanegarou.com


もどる

トップページヘもどる