豊原国周 展

2011年2月24日(木)〜4月10日(日)


 豊原国周(天保6年〜明治33年)は歌川国貞(三代豊国)に師事、主に芝居絵を描いた。明治2年 以降、役者大首絵を制作して浮世絵師としての地位を確立した。小林清親や月岡芳年と共に、明治 浮世絵界の三傑に数えられたが、清親や芳年が明治期の画人として近代的な写実表現を用いた のに較べ、国周はあくまで伝統的な浮世絵の表現に固執した。そして、その形式化された画風によっ て、浮世絵の有する江戸情緒を最後まで伝え得た画人であった。師匠国貞と同様デフォルメの天才 であり大首絵の役者絵は特に西洋で人気を博し「明治の写楽」とも評された。しかし江戸の生活感覚 を体現した国周の死を境に、浮世絵の中から江戸情緒が失われてゆくのである。

 今回在庫作品の内から50点を途中入替えにて展示、紹介いたします。



矢の根八郎 市川団十郎 
豊原国周
矢の根八郎 市川団十郎
  明治15年
(初版)
35.0cm×69.0cm
(3枚続き)

けいせい敷島  ¾¾ 農家の子
豊原国周
けいせい敷島
明治2年
34.6cm×22.8cm
具足屋版(初版)彫舛

豊原国周
農家の子
23.9cm×34.9cm
松井栄吉版(初版)

〔梅幸百種之内〕清玄  ¾¾ 〔梅幸百種之内〕大塚信乃
豊原国周
〔梅幸百種之内〕清玄
明治26年
33.4cm×23.3cm
具足屋版(初版)
町田市立国際版画美術館所蔵

豊原国周
〔梅幸百種之内〕大塚信乃
明治26年
34.7cm×23.1cm
福田熊次郎版(初版)
町田市立国際版画美術館所蔵
フランス国立ギメ美術館所蔵

〔善悪鬼人鏡〕佐島典覚  ¾¾  〔 蝶子鳥十番切〕御所五郎丸
豊原国周
〔善悪鬼人鏡〕佐島典覚
明治元年
34.7cm×23.7cm
(初版)

豊原国周
〔 蝶子鳥十番切〕御所五郎丸
明治元年
 35.2cm×23.1cm
津ノ伊版(初版)

見立昼夜〔廿四時之内〕午前三時  ¾¾ 〔豪傑奇術競〕大蛇丸
豊原国周
見立昼夜〔廿四時之内〕午前三時
明治23年
 36.0cm×23.6cm
福田熊次郎版(初版)
町田市立国際版画美術館所蔵

豊原国周
〔豪傑奇術競〕大蛇丸
明治7年
 33.5cm×22.0cm
松栄版(初版)

[俳優白波當達者]市村羽左衛門  ¾¾ 那智瀧 文覚上人
豊原国周
[俳優白波當達者]市村羽左衛門
明治元年
36.3cm×24.5cm
井筒屋版(初版)


豊原国周
那智瀧 文覚上人
明治8年
34.0cm×23.5cm
辻岡亀吉版(初版)

役者絵 若菜姫 他 
豊原国周
役者絵 若菜姫 他
35.4cm×73.2cm
森本順三郎版(初版)
36.0cm×60.0cm
(3枚続き)





 他の作品は、《作品検索&販売》でご覧ください。




茜画廊
代表 船倉 禎二
三島市東本町1-15-1山川ビル2F
Tel&Fax 055−971−9823

E-mail : info@akanegarou.com


もどる

トップページヘもどる