〜東西の架け橋〜
漆原由次郎とフランク・ブラングィン

2010年4月20日(火)〜4月25日(日)
会場 : 三嶋大社美術ギャラリー

 漆原由次郎(木虫)1889年東京生まれ、1910年日英博覧会(ロンドン)で木版画技術を紹介するため渡英、その後大英博物館の嘱託として版画、絵画の修復、復刻に携わった。漆原のオリジナルの花や風景木版画はメアリー王女やチャーチル首相にも好まれコレクションされた。
 英国を代表する版画家で画家でもあるフランク・ブラングィンは漆原の卓越した木版画技法に魅せられ二人の共同の仕事が始まる。「10の木版画」「ブラングィンのスケッチより」名作「ブルージュ」等優れた木版画を共作した。その中から30作品と、造船所、労働者、橋等を主題にした鋭い描写力に裏付けされた迫力に富んだブラングィンの銅版画(ジンク版)10作品を紹介致します。
 ピカソやシャガールのように世界中に大量に出回っているものと違い、二人の版画は摺り数が少なく貴重で大英博物館、スミソニアン・サックラギャラリー、東京国立博物館等に門外不出の美術作品として所蔵されているものも少なくありません。おいでをお待ち致しております。




ロワール川の古いローマ橋  ¾¾ 漁船(シュルデの港口)
ブラングィン,フランク
ロワール川の古いローマ橋
木版 1913〜30年
24.5cm×36.1cm
価格は、お問い合わせ下さい
彫摺は漆原由次郎(木虫)
漆原の鉛筆サイン、ブラングィンの刷込みサイン
少汚れ
松方コレクション旧蔵
漆原由次郎(木虫)
漁船(シュルデの港口)
木版 1924年
エディション 250
17.0cm×21.3cm
価格は、お問い合わせ下さい
下絵F.ブランヴィン
松方コレクション旧蔵
ニューオータニ美術館「ジャポニズム展」出品
国立西洋美術館所蔵




ベギン修道会  ¾¾ ため息橋
漆原由次郎(木虫)
ベギン修道会
木版 1913〜30年
エディション 50
24.0cm×31.5cm
価格は、お問い合わせ下さい
下絵F.ブランヴィン
漆原の鉛筆サイン、ブランヴィンの刷込みサイン
松方コレクション旧蔵
ニューオータニ美術館「ジャポニズム展」出品
ブラングィン,フランク
ため息橋
銅版 1911年
2エディション 希少
70.0cm×44.8cm
価格は、お問い合わせ下さい。
価格は、お問い合わせ下さい。
ドライポイント+エッチング
鉛筆サイン
少汚れ
松方コレクション旧蔵
ニューオータニ美術館「ジャポニズム展」出品
東京国立博物館所蔵






 他の作品は、《作品検索&販売》でご覧ください。




茜画廊
代表 船倉 禎二
三島市東本町1-15-1山川ビル2F
Tel&Fax 055−971−9823

E-mail : info@akanegarou.com


もどる

トップページヘもどる